アンチャーテッド4マルチプレイ(ほぼ全ての)セリフ集 – ノット+日本語版セリフ集作成のアドバイスその4:「海賊王と最後の秘宝」

海賊王と最後の秘宝

今回の投稿はノットのセリフ集です。

オルカは「古代神の秘宝」で重要な役を担っていますが、ノットは「海賊王と最後の秘宝」であまり出番が多くなかったので人となりが分からないままでした。マルチプレイのセリフを聞くと、かなりの戦闘狂であることが伺えます。

日本語セリフ集で書いた通り、「海賊王と最後の秘宝」のストーリーモードでノットの本当の声を聴くことはできません。英語音声でも同様で、スコットランドの洞窟でノットが喋るシーンはあるのですが、日本語音声では一般兵の声が、英語音声ではオルカの声が割り当てられています。そのためノットの本当の声が聴けるのはマルチプレイだけになっています。

日本語版セリフ集作成のアドバイスその4

4回目となる今回からは、セリフを集めるためのコツをシチュエーション別に紹介していきます。

キャラクター選択[Selection]、試合開始[Start of the game]

この二つは回数を重ねれば必ず集められます。セリフだけなら特に意識することはありませんが、動画としての見栄えも考慮するならキャラクターのスキンと挑発モーションに気を配ってもいいかもしれません。

録画したセリフとその時のスキン及びモーションを記録しておき、スキンとモーションを変更してから次のマッチングを始めると重複を避けられます。私の場合はスキンを増やすため既存のアカウントと新たに作ったアカウントを使っていましたが、それでもセリフ集めを終えるまでにアンロックできなかったスキンが多かったことに加え、スキンなどを変更中に次の試合が始まるということがあったため重複がいくつもありました。

また、マッチングが途中参加となった場合、試合開始のセリフを言う場合と言わない場合があり、規則性は分かりませんでした。

ギアを投げる[Throw a gear]

セリフを集めるだけなら簡単です。周囲に敵味方ともいないことを確認して地雷やC4を投げるだけです。

私は動画としての見栄えを意識してしまったのでグレネードで敵をダウンさせた場面を多く集めましたが、そもそもダウンさせられなかったりギアを投げてから爆発するまでの間に味方が喋ったりして手間が増えてしまいました。また、実際にセリフをまとめた動画を見てみるとグレネードばかりでマンネリ気味になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました