アンチャーテッド4マルチプレイ(ほぼ全ての)セリフ集 – サリーム+マルチプレイの思い出その2:「海賊王と最後の秘宝」

海賊王と最後の秘宝

長らく続けてきた「ほぼ全てのセリフ集」もヒーロー側の投稿は今回のサリームで最後となります。

サリームは相手を罵るようなセリフも多く、ストーリーモードでの紳士的な印象とは多少の違いがあるように思います。

マルチプレイの思い出その2

マルチプレイの思い出その2はランクマッチについてです。このゲームが発売された当初のランクマッチはチームデスマッチで行われていたようですが、私がプレイを始めた時点では勝者の丘になっていました。

それなりに撃ち勝てるようになってきたかな、という頃にランクマッチに目を向け、マスターランク到達という高く遠いであろう目標を立てて参戦しました。最初はソロで挑戦していたもののラグスイッチを使ってくる海外勢や試合途中に落ちる味方、さらには露骨なほどのスコア稼ぎをしてくるパーティーを前に私の腕前では太刀打ちできず、パーティーを組んでマスターランクを目指しました。

このゲームが初めてのオンラインマルチプレイである私には当然フレンドがいませんでしたが、ランクマッチで味方になったプレイヤーにフレンド依頼を送るとほとんど承認してもらえて、多くの試合で3人から5人のパーティーを組んで試合に臨むことが出来ていました。ポイントの積み上げはソロでプレイしていたときとは雲泥の差で、パーティーを組むことの優位性を体感しました。

結局マスターランクに到達したのは一度だけでしたが、リコイルコントロールやレレレ撃ちも知らない状態からフレンドの力をお借りしてではありながらもマスターランクという目標を達成できる程度の実力が身についたこと、到達したシーズンの報酬が狙っていたマスターハットのタイミングだったので満足感は大きかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました