アンチャーテッド4マルチプレイ(ほぼ全ての)セリフ集 – タルボット+日本語版セリフ集作成のアドバイスその12:「海賊王と最後の秘宝」

海賊王と最後の秘宝

そろそろ「ほぼ全てのセリフ集」も終わりが見えてきました。「砂漠に眠るアトランティス」のラスボスとなったタルボットは自分の優秀さを誇示するようなセリフが印象的で、ネイトに対して対抗心のようなものを持っているのも意外でした。

日本語版セリフ集作成のアドバイスその12

勝利、敗北

試合が終わったときの勝利、敗北のセリフはそれぞれのシチュエーションで4種類ずつ、キャラクター一人につき計8種類が用意されていますが、英語音声の場合はなぜかサリーの勝利セリフのみ3種類でした。

自分だけでなく周囲にいる味方も敵も挑発モーションを出してくれると嬉しくなりますが、決着がついた時点で自分がダウンしていたりリスポーン待ちの状態だとセリフを喋ることなく試合が終わってしまいます。

次の記事で紹介する僅差での勝敗も含めて、これらのシチュエーションでは順位とスコアが表示されるためチーム内のスコア上位を目指したくなるかもしれません。しかし、セリフを集めることを第一に考えるなら順位やスコアは気にする必要はないと思います。

例えば、ダウンのセリフを集めるためにあえて相手をKOしないこともあります。他にもセリフ被りを避けるべく周囲に味方がいない状況で5ダウン目を取る(=ダウンマスターのセリフを喋らせる)ために攻撃のタイミングを調整する、蘇生のセリフを集めるため無理矢理蘇生にいって敵にやられる、サイドキックを買うためヘビーウェポンや秘宝を買わない、といったスコアを出しにくい理由はいくらでも挙げられますし、そもそも途中参加の場合もあるわけです。

順位やスコアを気にするのであれば、すべてのセリフを集め終わってから改めて順位やスコア重視の試合をして集めるほうがいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました