ハット&フェイスウェア、挑発モーション カスタマイズショーケース:「海賊王と最後の秘宝」

海賊王と最後の秘宝

今回の動画は「ハット&フェイスウェアスキン カスタマイズショーケース:アンチャーテッド4マルチプレイ」と「挑発モーション カスタマイズショーケース:アンチャーテッド4マルチプレイ」です。

帽子&顔装飾アイテム

アンチャーテッド4マルチプレイでは、前回紹介した衣装に加えて帽子や顔部分の装飾スキンを身に着けることで操作キャラクターを個性的な見た目にすることが可能です。アンロックした帽子などのスキンはどのキャラクターでも装着することができます。

店舗購入特典DLC

ヒーロー&アウトロースキンと同様に、帽子スキンにも限定アイテムがあります。リバタリアを建国した海賊たちの印が額に入ったトラッカーハットのうち、エイブリーとテュー、ボールドリッジは店舗購入特典DLCとして配布され、現在では手に入りません。

ゆるキャラネイト

定期的にマルチプレイを楽しんでいる方は、ネイトのゆるキャラのような被り物を身に着けたプレイヤーとマッチしたことがあると思います。このスキンは「Vinyl Mask」で、海外で発売されたフィギュアの特典DLCとして配布されたものです。ネイトだけでなく他のキャラクターも装備できるので、初めて見たときは「アウトローチームにネイトがいる!」と驚いたことを覚えています。

挑発モーション

挑発モーションの紹介動画も同時に投稿しています。最近のゲームではエモート(emote,感情を表す)と呼ばれるのが一般的ですが、アンチャーテッド4マルチプレイでは挑発(taunt,あざける、なじる)という名称になっています。

ダウンしているときやリスポーン待ち以外のタイミングであれば随時挑発モーションを出すことが可能で、機会として多いのは試合開始時と終了時です。試合開始時は真っ先に相手チームに向かって移動する人もいれば、その場で挑発モーションを出して味方とコミュニケーションをとる人もいます。試合終了後は敵味方入り乱れて勝敗関係なく踊ることもあり、ついさっきまで戦っていた相手と遺恨を忘れて踊るのはなかなか面白い絵面で、気に入っています。

他には蘇生してもらったときにお礼の意味を込めて出したり、勝者の丘や賞金稼ぎで陣地を確保しているとき、宝探しで像を宝箱に届けたときに出すこともあります。

一方で、マルチプレイの宿命なのか煽り行為にも使われますが、そもそも名称が「挑発」なので仕方ないのでしょうか。

一部のモーションについては全体が見えるように試合中のアングルを追加していますので、よろしければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました