ご挨拶

「UC&TLOUの裏庭」管理人のsabamysoです。

私はもともとゲームが好きだったのですが、PS3が全盛期だった頃はPCのシミュレーターゲームに時間を費やしていて、その後も家庭用ゲーム機からは離れてしまっていました。それから年月が経ち、たまたま動画サイトで目にした「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」の映像に目を奪われました。私がプレイしていたゲームとは比較にならないほどのグラフィックで活き活きとしたキャラクターが織り成すストーリーに驚いたことを覚えています。

それからすぐにPS3とアンチャーテッド1~3を購入し、「エルドラドの秘宝」をプレイし始めてからは夢中になって「砂漠に眠るアトランティス」までクリアしました。最初に見た動画も衝撃的でしたが、実際にプレイするとアクションを伴ってより深く物語に入り込むことができ、いわゆる「没入感」というものを実感しました。自分がネイサン・ドレイクとして失われた古代都市と財宝を見つけるという体験ができたのです。

砂漠に眠るアトランティスをクリアした時点で既にPS4と「海賊王と最後の秘宝」、「古代神の秘宝」も発売されていましたが、同じノーティドッグが開発し評価も高かった「THE LAST OF US」をやってみることにしました。映画を思わせるストーリーと演出、変化し続けるジョエルとエリーの関係、そして世界観とゲームシステムの融合にまたもや衝撃を受けました。その大きさはアンチャーテッドシリーズ以上だったかも知れません。

その後、PS4を買って「海賊王と最後の秘宝」と「古代神の秘宝」をプレイし、アンチャーテッドコレクションとPS4版ラストオブアスも周回したほか、PS Vitaの「地図なき冒険の始まり」もクリアしています。

またPS4ではマルチプレイもやってみました。私にとって初めてのオンラインゲームで、ラストオブアスは肌に合わなかったものの、海賊王のほうは面白く、キャラクターのセリフを聞きたいがためにやり込みました。

現在ではスパイダーマンやトリコ、デトロイトなど他のタイトルもプレイするようになっています。アンチャーテッドシリーズとラストオブアスは、私にゲームの面白さを思い出させてくれたタイトルだと言えます。

私に新たな体験をさせてくれたアンチャーテッドシリーズとラストオブアスですが、作中で明らかになっていないことが多いという共通点があります。プレイ中に感じた疑問や気になった点をしっかりと考えて自分なりの答えを出したいと思い、考察サイトを立ち上げることにしました。考察とは名ばかりの薄っぺらい内容になってしまうかも知れませんが、よろしくお願いします。

また、明確になっていないことを考える以上、同じテーマでも私の意見とは異なる見解があるはずです。ぜひ皆さんのご意見をご教示していただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました